電気自動車 ポカリでGO!

電気自動車e-NV200で行く車中泊の旅 たまに美味しいもの主にラーメン

電気自動車e-NV200で車中泊の旅

はじめまして。

あっぷるびーです。

f:id:apple_bee:20190520012951j:plain

 

日産の超マイナー車「e-NV200」に乗っています。

e-NV200とは、まだ普及していない電気自動車で、しかも日本で買える唯一のワゴンタイプ。

f:id:apple_bee:20190520003801j:plain

愛車e-NV200ことポカリ号

 

満タン充電で走れる距離は、最大でも130キロ

外の急速充電器での充電は80%程度なので、最大でも100キロ

しかもギリギリまで走ると怖いのでマージンを20%取ると、実走行距離は80キロと超不便。(走り方や速度、環境にもよります)

f:id:apple_bee:20190520004211j:plain

電費6.4キロ/1kw 90%以上の充電で約130キロ走行

 

しかも外での充電時間は30分、旅行に行っても全然進めません。

仕事で急な呼び出しでも急ぎ対応はできません。

でも良いんです、知ってて買いました。

 

 

私は国内旅行が大好きで飛行機、新幹線、青春18きっぷなどで日本全国色々行きましたが、最近ハマっているのは息子と二人で車中泊の旅。

 

その車中泊旅で最大の苦労はと言うと猛暑のエアコン無しでの就寝です。

車中泊はどこに泊まるにしてもアイドリングストップがエチケット。

守らない方も沢山いますが、車中泊させてもらってるんだからそれくらいのマナーは守りたい。

でも暑いのは超苦手。

窓の網戸に扇風機、簡易エアコン等色々試しましたが最近の猛暑にはもう耐えられない。

一応アイドリング無しでもエアコンが付けられるバンコンは高過ぎて買えないし、本格的なキャブコンは普段使いに不便。

 

そんな時にe-NV200の存在を知りました。

電気自動車にはアイドリングがない、スイッチオンの状態(車で言うアイドリング)でエアコンを使っても静かにファンが回る程度でほぼ無音です。

はい、猛暑の対策クリア、もう何も気にしなくていい。

そう考え購入を視野に入れながらe-NV200の事を調べまくりました。

 

しかし超マイナー車 全く情報がないっ!

それでも少ない情報を集め自分なりに考え試乗して納得のうえで購入しました。

 

e-NV200の
■メリット
  1. 一ヶ月どんなに走っても2160円(条件付きですが)
  2. 運転しやすい まじで運転楽チン 疲れないびっくりする
  3. 中古相場が低い 不人気車バンザイ
  4. 維持費が全然かからない オイル交換いらないし
  5. 1500W電源標準搭載 家庭用冷蔵庫と電子レンジが同時に使える。はず。

 

 

■デメリット
  1. 走行距離が短い(これが一番デメリット)
  2. 充電が長い 面倒なときもある
  3. 温度/気温の変化により充電時間/量が左右される
  4. 新車価格が高い
  5. 暖房使うと上で書いた走行距離の30%前後減

こんな感じの車です。

良く言われることですが、あわない人にはとことんあわない。

でもデメリットを潰せる人=計画通りに行動する人、計画練るのが趣味な(妄想旅人)人にはこのうえない車です。

 

この可愛い愛車「ポカリ号」を通して、e-NV200だけじゃなく電気自動車や車中泊の旅についてジワジワと配信できたらと。